2011年07月08日

中級パターンセミナー ブーティサンダルpart3 ちょいとめんどうなサンダル

中級パターンセミナー最終回 ブーティーサンダルパターンレポートの
最終です。


ある方が作ろうとしていたパターンは下記の写真を
もとにしていました。

1106183st02.jpg

まためんどそうな、、
木型の上に薄紙を貼り付けます。

1106183st00.jpg

カキカキ

1106183st01.jpg

できたけど、、
1106183st03.jpg

これでいいんちゃいます?
「いや、微妙に違いますね。
こういうときのための先生です!」

「まためんどいのを選んでいるなぁ
写真だけで写すのはこれはめんどいな」

と言いつつも手を動かします
1106183st04.jpg

1106183st05.jpg

1106183st06.jpg

できた!
白いのが生徒さん、青いのが先生です。

1106183st07.jpg

確かに微妙に違う。

「生徒はなぁ、自分で作れないような難しいのをやりたがるねん。
でもやってみないと出来るか出来ないかもわからんしな」

まぁ、それを教えるのもセミナーというものの役目ですからねぇ


全3回でお送りした今回のレポートは全10回の中級パターンセミナーの
最終回でした。

次からは上級パターンセミナーに進みます。

古瀬先生の講義ではシステマルナティー式ですすみます。

「システマルナティー以外にも様々なパターン作成方式があります。
ただ、どのシステムを選んでもいいですから、習得してください。
そうすれば他のシステムを格段に学びやすくなりますし、
意味もわかるようになります。」

とのことでした。

タグ:古瀬先生
posted by しゅーねくすと at 00:00| Comment(0) | レポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。